家計を助ける節約術、地球温暖化軽減にもなるテレビの電気代はこうすれば節約できます。

家計節約術と暮し&生活の知恵ガイド−「あぜ道.ネット」
 HOME >>暮らしの悩み 健康の悩み >>生活習慣病|ダイエット 暮らしの悩み 
 健康の悩み

  いびき

  歯ぎしり

  体臭|わきが

  花粉症

  アトピー性皮膚炎

  生活習慣病
    肥満症
    糖尿病
    高血圧
    高脂血症
    ダイエット

 美容|スキンケアの悩み

  しみ|しわ

  毛穴|黒ずみ

  にきび

 ストレス解消|癒し

  アロマ

  お香

  癒し音楽

 家計|お金の悩み

  キャッシング

  貸金業登録番号

  個人信用情報機関

  ローン|借金返済

  ブラックリスト

  申し込みブラック

  闇金と090金融

  低金利の甘い罠

ダイエット生活習慣病メタボリックシンドロームを予防・対策しよう。


   やせたい!ダイエットしたい!と思う人は多いはずです。  

   でも実行に移せない。長続きしない。  

  

   なぜでしょうか。  

  

   そもそもなぜ「やせたい」「ダイエットしたい」のでしょうか

   まずなぜダイエットしなければならなくなったのかを考えましょう。  

  

   原因は間食であったり、運動不足であったりさまざまです。

  

   食生活を見直した方がいい、適度に運動したほうがいいなどいろいろいわれますが  

   適度な食事、適度な運動というのはその人の職業や生活、体質で違います。 



   きつい運動をして食べたいものも我慢してなんてダイエットは長続きしません。  

   まず太った原因を真剣に考えて食生活なら食べ物カロリーに気をつけ改善する。  



   運動不足が原因なら長時間続けられる運動をする習慣をつけるなど   

   ひとつずつ改善していくことが大事です。  



   理想目標は期間長めで明確に。  

   

   よくダイエットはじめたという人に1週間で成果が出ない。1kg減ったと騒いでいる人    

   がいますが人間の体重は朝と夜で1kgはすぐ変動します。

   

   モチベーション維持にはそのような細かい変化に一喜一憂するのもいいですが   

   逆に変化がなかった場合や増えていた場合、逆効果です。   

   

   あくまで参考程度と思い長期計画で実行しましょう。   

   

   人間は誰でも苦痛より快楽を本能的に求めます。

   逆にいえば苦痛から逃れるための欲求の方が強いのです。    

   

   ダイエットしなくても楽にやせたい、きつい思いしなくても健康になりたいと思う   

   人がいかに多いかは効果のない健康補助食品、ダイエット食品がよく売れるという   

   ことが証明しています。

   

   ただやせたいという抽象的なイメージやダイエットをはじめてどうなりたいのかの    

   快楽だけでなくやせなければどうなるのかマイナス面の苦痛イメージを

   より明確にしておきましょう。   

   

   そしてダイエットが目標、目的ではなく健康な体と規則正しい生活が苦痛ではなく   

   快楽になるようにがんばりましょう。   

      

   リバウンドはダイエットを目標にした結果であり、我慢しなくてもよくなったと思い込む   

   開放感から生活が元にもどる、もしくは元以上に不健康な生活をおくりだすことから   

   おこります。   
節約家計&暮らしと生活の知恵ガイド