家計を助ける節約術、地球温暖化軽減にもなるテレビの電気代はこうすれば節約できます。

家計節約術と暮し&生活の知恵ガイド−「あぜ道.ネット」
 
  家計の節約

  光熱通信費の節約術

  電気代の節約術

  水道代の節約術

  ガス代の節約術

  電話代の節約術

  食費の節約術

  食材の保存

  手作り調味料

  残り物の活用

  食材購入費を節約

  交通費の節約術

  回数券・カード

  車の維持費

  車の燃費

  暮らしでエコロジー

  雨水の有効利用

  生ごみを家庭で処分

  暮らし&生活の知恵袋

  台所の知恵袋

  掃除の知恵袋

  食品の知恵袋

  衣料の知恵袋

  健康の知恵袋

  知恵袋投稿

  暮らしの悩み解消

  健康の悩み

  美容の悩み

  ストレス解消|癒し

  家計|お金の悩み

  家計を助ける副収入

  初級編

  中級編

  上級編


 HOME >> 光熱通信費の節約術 電気代の節約術 >> エアコンの電気代を節約 電気代節約メニュー

 テレビの電気代節約

 照明器具の電気代節約

 冷蔵庫の電気代節約

 エアコンの電気代節約

 炊飯器の電気代節約

 洗濯機の電気代節約

 掃除機の電気代節約

 電子レンジの電気代節約

 パソコンの電気代節約
エアコンの電気代はどう節約する?



   エアコンの電気代節約術 その1

      冷暖房の設定温度を抑えましょう。


      夏場の冷房温度を28℃、冬場の暖房温度を25℃に抑えることで

      エアコンの電気代を抑えることができます。

      過度な冷暖房は体にもよくないのできをつけましょう。





   エアコンの電気代節約術 その2

      フィルター掃除をマメにしましょう。


      エアコンのフィルターがホコリなどで汚れていては吸気効率

      が悪くなり負荷がかかりすぎるので余分な電気代がかかります。





   エアコンの電気代節約術 その3

      効率のいい使い方を心がけましょう。


      エアコンの室外機は直射日光があたらない場所に設置する。

      室外機が熱くなりすぎると効率が悪くなり余計な電気を消費します。

 

      冷暖房効果が持続するようカーテンを閉める、保温保冷効果の高い

      畳敷きの部屋中心で使用するなどするなど効率の使い方をすること

      でエアコンの電気代を節約することができます。
節約家計&暮らしと生活の知恵Guide